未来に繋がれ。

スクールを始めたのは18年前。

その頃のレッスン生の皆さんは女性がほとんどでした。

現在は男性のレッスン生が非常に多くなりました。

その殆どの方が高音の出し方をマスターに来られます。

段階を踏んでレクチャーさせて頂いています。

幾つかの必要な段階をマスターされた皆さんの殆どが高音を上手く使えるようになります。

人によってかかる時間はまちまちですが、どの人にも壁は有るようですね。^^

面白いように声が出る一歩手前の壁とでも申しましょうか。^^;

そんな壁を乗り越えてくる男性陣のために用意したスケール。

R&Bを歌う人、ポップスやロックを歌う人達にも声楽の発声練習のようなしっかりとした発声練習が必要だ。という発想から考えたスケールの幾つかを用いて、マスターしたチェストボイス・ベルティング・ミックスボイス・ヘッドボイスを上手く移行させる練習に励んで頂きます。

その練習が済めば曲への落とし込みを具体的に行っていきます。

ここでもまた少し高い目の壁に遭遇する様ですが、この頃になるともうベッタリとしたサポートはいらないように感じます。

この頃になると随分メンタルも鍛えられ、練習の要領も非常に良い感じです。

力の抜き方にもそれぞれの個性が現れて非常に面白い!

同じようにレッスンをして、発声の段階では例外を認めず徹底的に基本を詰め込んでも、曲を歌い始めると、みんな基本を守りつつも随分曲の現れ方が違ってきます。

その人の中にある表現したいものが違う証拠ですね。

それだから音楽は面白いと感じます。

春に向けて新しいレッスン生の皆さんが増えてまいりました。

どんな声に仕上がっていくのか、どんな歌を歌ってくれるのか。

非常に楽しみです。

声が出来て、自由に歌えるようになるまでは少し長いお付き合いになるかもしれません。

この御縁が、皆さんが期待していた未来に繋がる素敵なご縁になりますように。

これからどうぞ宜しくお願い致します。

コメントは受け付けていません。