辞めたら続いた。

 

ダイエットのために走るのをやめました。(笑)

それは、朝の川辺の大阪市内の無数のビルに映る朝日や水辺の鳥たち、朝もやの中の芝生や落ち葉の香りがあまりにも素敵だからです。

結果、前よりも楽しくジョギングを楽しめています。

素敵な部分に目をやれば、目的を達成するのはそんなにも大変ではないんだな。

と思った10代の頃の思いが鮮明に蘇ります。

ある日、「響き」というものを見つけて以来、僕の音楽の感じ方はまるで変わってしまいました。

そのお陰で苦労ではなく、楽しんで練習を積み重ねて来られたのかもしれません。

サウンドや想いの豊かさを追い求めるという、ただただ楽しくて気持ちのよい研究の仕方を覚えたのです。

朝のジョギングが気付かせてくれるもの。

知っているだけではわからない、体感する喜び。

街にも音楽にも人にも仕事にも、まだ知らない喜びや美しい豊かな何かがたくさん潜んでいるのでしょうね!

 

さて本日もクリスマスソングを一曲ご紹介致します。

Chris Brown – This Christmas

 

コメントは受け付けていません。