新規開講!

あけましておめでとうございます。

本日より仕事始めでございますが、寒い!!

朝からニューヨークの友人よりメールを貰いました。

氷点下10度だそうです。

それと比べると・・・。^^;って言われそうですが。^^;

いやいや、十分寒い!^^

 

さて皆様は今年の目標はもうお決めですか?

僕は既に幾つかの目標を決定致しました。^^

なせるかどうかは未定ですが、少なくても志だけは高く!笑

昨日大阪に帰ってくる道中、車のラジオで聞いた話ですが、

目標はできるだけステップを踏んで、具体的に決めるのが良いのだそうですよ。^^

例)3月までに1キロ痩せて、5月までにもう1キロ。そして7月には今より3キロ!

そのために今できることは何か?

という風に考えるのが良いのだそう。

 

それと、こうも言っていました。

1年の目標を過大評価しすぎず、10年先の目標を過小評価しすぎず。(だったかな??)

だそうです。

諦めずに日々積み重ね続けることが大事なんですね!

 

こういったことはうちにお越しの皆さんにとっては得意中の得意!

なにせ、毎回言われ続けますものね。笑

好きこそものの上手なれ。

継続は力なり。に勝るもの無し!

ボイストレーニングや楽器の練習、スポーツや勉強も全く同じですね。^^

 

さて1月よりボイストレーニングセミナーの第2期生を募集致します。

第1期の皆さんは後2ヶ月を残し、既に皆さん腹式などの基礎から高音域を楽に出すベルティングやミックスボイスなどの各声区についての方法をマスターされました。

只今それら声区の移動方法を学ばれています。

このセミナーは6ヶ月間で腹式の有効な使い方、各声区の発声方法、それらの移行方法を学んで頂きます。

更には実際の曲でそれら声区の設定方法、アプローチのかけ方を学んで頂きます。

グループレッスは他の方の発声方法を真横で感じることが出来るという点でとても意味があるようですね。

 

初めにも皆様にお伝えしたのですが、このセミナーでは歌い方の方法を学んで頂き、歌うという行為の豊かさを知って頂く。ということを目的としています。

つまりこのセミナーは6ヶ月間という時間の中で、皆さんご自身の声の可能性やその感動を発見して頂くということが目的なのです。

6ヶ月間でプロ並み!という訳にはいきません。

ただ、声が出ないと信じ込まれていた方には、低い声から高い声がご自分の声帯を使ってコントロールが出来る歓びを知って頂く。

息が続かないと信じ込まれていた方には、有効な筋肉のコントロールを学んで頂き、ロングトーンや長いフレーズが歌えるということを知って頂く。

声が小さいと信じ込まれていた方には、共鳴部分や共鳴させる方法を学んで頂き、響きという豊かな声を知って頂く。

6ヶ月間で、それぞれが信じ込んでいた問題が、正しい方法を知ることによって少しでも解決する。

歌うという感動豊かな行為を楽しく学び続けていけるようになる。

そして6ヶ月が過ぎた後、学んで頂いた基本の練習を続けることで、将来もっともっと豊かな世界を知ることが出来る。と信じてもらえること。

それが目的です。

 

6ヶ月では誰もプロにはなれません。

プロ並みにもなれません。

 

ただ何年か先、プロも顔負けの歌が歌えるようになれるのかもしれません。

歌はプロだけのものではありません。

そして基本の練習は、初心者のものだけでもありません。

 

歌うという喜びをもっと成長させたい、楽しみたいという方は、是非第2期ボイストレーニングセミナーにご参加下さい。

詳しくはこちら。

 

それでは本年もどうぞ宜しくお願い致します。