アレクサンダー・マックイーン。

本日はアレキサンダー・マックイーンのお話を。

アレキサンダー・マックイーンといえば誰もが知る人気デザイナーのひとりでした。

VOGUEのエディターに才能を見出された”始まり”から40歳の”終わり”まで、その生き方は非常に波乱万丈だったようです。

スカル柄のブランドの人気は死後もグッチグループ、ケリングを経た今もグッチやボッテガなどと並んで人気ですね。

また当時バッシングされていたケイト・モスを2006年秋冬のショーの最後にフォログラムで出演させた動画は必見です。

またレディーガガはBad RomanceのPVの衣装などに彼の衣装を使うなど、彼のファンだったことは非常に有名な話です。

そんなアレクサンダー・マックイーンの生涯が映画になるらしので、興味がある方は是非お楽しみにされてはいかがでしょうか。

さて本日はそんなアレキサンダーを追悼したレディーガガのLady Gaga – Brit Awards 2010という動画がおすすめです。

この曲は2014年のスクールイベントFMANIAでナジャ・グランディーバなど共にゲスト出演してくれたルル・デイジーが演じてくれたことでも思い出深い一曲です。

是非一度ご覧になってみて下さい。