感動しかない。

ジミー・スコット。

その声とその生涯。

メロディーや言葉が。。。
いや、何も語れません。
大学時代に初めて手にしたジミースコットのアルバム。

歳を重ねて、さらに聞くことが楽しくなった。

ジミースコットを聴いて音楽を聴いている時間が楽しみになった。

ジミースコット。

リトル・ジミー。

一聴の価値ありですよ。
ジミースコット the nearness of you